事業者様へ

  1. ほっと一息ぎふの旅キャンペーン
  2. 事業者様へ

事業概要Business summary

岐阜県は、国が実施している全国を対象とした観光需要喚起策(以下「全国旅行支援」という。)を実施します。
需要創出支援とは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)(以下「感染症」という。)
拡大の影響により旅行需要が落ち込んでいる観光産業に対し、感染症の感染の拡がりを抑制しつつ、「新たな旅のスタイル」への対応や、地域の観光資源の魅力の再発見など、将来的な訪日外国人旅行者の誘致に寄与するために、国の財政支援を受けて都道府県が実施する旅行商品や宿泊サービスに対する補助及び旅行期間中に使用可能なクーポン券等の付与のために必要な費用を支援する事業です。

“ほっと一息、ぎふの旅”キャンペーン(全国旅行支援)へ
参画いただく事業者様へ

まずはコチラをご一読下さい!
全国を対象とした観光需要
喚起策
岐阜県取扱要領
事業者向け
県民割からの改定のポイント

宿泊事業者のみなさまへ

宿泊事業者の参画準備

準備資料

  • アップロード用

    1.取扱実績報告書(必須)
     ■取扱実績報告書(様式7) PDF
     ■取扱実績報告書(様式7) xlsx

    2. <旅館業営業許可証の写し> 
    <住宅宿泊事業等の届出番号等が記載された証明書類の写し>
    (必須)

  • 入力用

    3.法人番号(一部必須)
    法人の方のみ法人番号(13桁)が必須となります。
    法人番号を申請フォームに入力いただきます。
    法人番号が不明の方は、こちらから検索も可能です。

    4.口座が確認できる書類(必須)

ミナモステッカーの交付 および 2つの内容をご理解
頂けましたら、資料をご準備の上、下記申請へお進みください。

申請の方法

岐阜県 全国旅行支援感染症対策ガイドライン及び
「令和4年度“ほっと一息、ぎふの旅”キャンペーン(全国旅行支援)」岐阜県取扱要領の同意・宣誓・遵守と、
「令和4年度“ほっと一息、ぎふの旅”キャンペーン(全国旅行支援)」新規参画申請を同時に行います。(同時申請)

  • STEP
    1
    全国旅行支援の申請の方法

    申請フォーム上で同時申請を行います。下記の「同時申請はこちら」から、事業者名及びメールアドレスの登録並びに、感染症対策ガイドライン及び岐阜県取扱要領の同意・宣誓・遵守へチェックを入れてください。確認メールが届きます。

  • STEP
    2
    全国旅行支援の申請の方法

    メールに記載のURLから①資料アップロード②全国旅行支援の本登録を行って下さい。手順は下記「動画マニュアル」でご確認頂けます。
    ※動画マニュアルには①資料アップロード手順は含まれておりません。冊子マニュアルをご確認ください。

  • STEP
    3
    全国旅行支援の申請の方法

    事務局で審査を行います。審査が完了しましたら、事務局から、登録されたメールアドレスへご連絡させて頂きます。

※県民割から全国旅行支援へ継続参画のお手続きをされた宿泊事業者様は対応不要です。

新規参画手順の動画マニュアル

参画期間中に宿泊事業者が実施頂く事項

宿直予約の場合

[予約~チェックイン前]
①【宿泊事業者専用“ほっと一息、ぎふの旅”キャンペーンシステム(以下、システム)】へ旅行情報・ぎふ旅コイン番号を入力。
②システムから『様式2 利用確認書兼コイン受領誓約書』を出力。

[チェックイン時]
③ワクチン接種歴(3回接種)又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認。
④居住地確認。
⑤ぎふ旅コインポイントカードの配付。
⑥旅行代表者が『様式2 利用確認書兼コイン受領誓約書』へ署名。

[チェックイン後~精算]
⑦システムへアンケート情報を登録し、ステータスを実績確定へ変更。
⑧ひと月分の『様式2 利用確認書兼コイン受領誓約書』(写し)をキャンペーン事務局へ郵送。
⑨キャンペーン事務局にて審査完了後、ステータスを振込申請へ変更。

旅行事業者(統一窓口管轄OTA)経由の予約の場合

[予約~チェックイン前]
①『様式6 ぎふ旅コイン受領書兼誓約書』へ旅行情報・ぎふ旅コイン番号を記入。

[チェックイン時]
②ぎふ旅コインポイントカードの配付。
③旅行代表者が『様式6 ぎふ旅コイン受領書兼誓約書』へ署名。

〇ワクチン接種歴(3回接種)又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認並びに、居住地確認は、旅行事業者が行い、チェックイン時に『様式5 確認書面』を持参。
※陰性の検査結果通知書を旅行事業者が確認できない場合は、宿泊事業者がチェックイン時に確認。
 確認後『様式5 確認書面』 の該当箇所にチェック。
※OTA等、ワクチン接種歴(3回接種)又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認並びに、居住地確認が出来ない場合は、宿泊事業者がチェックイン時に確認。
 確認後『様式6 ぎふ旅コイン受領書兼誓約書』の該当箇所にチェック。

[チェックイン後]
④システムへ旅行情報・ぎふ旅コイン情報・アンケート情報を登録。

宿泊事業者用マニュアル
ダウンロード(準備中)
【参画済み宿泊事業者様向け】
様式6 ぎふ旅コイン受領書兼誓約書(PDF)
ダウンロード
【参画済み宿泊事業者様向け】
ぎふ旅コインポイントカード追加発注申込書(Excel)
ダウンロード
【参画済み宿泊事業者様向け】
ぎふ旅コイン利用方法(PDF)
ダウンロード

旅行事業者のみなさまへ

統一窓口

岐阜県事務局から公平に購入可能な販売方法の提供を受託し、全国の旅行事業者からの申請等を一括して受け付ける組織として統一窓口を設置しています。統一窓口は、最終的には旅行者の利便性向上に繋がるものであり、旅行事業者の負担軽減を図ると共に、多くの旅行者への公平な販売方法を提供するものとして、円滑な運営を目指しています。

全国旅行支援の申請の方法

旅行事業者は統一窓口への登録が必ず必要となります。
下記ボタンから、統一窓口への登録申請をお願い致します。

参画期間中に旅行事業者が
実施頂く事項

事業参画
旅行事業者
ワクチン接種歴確認
本人確認
旅行事業者
※OTA等確認ができない場合は宿泊事業者にて行う。
ぎふ旅コイン
ポイントカードの配付
宿泊 :宿泊事業者
日帰り:旅行事業者
※日帰りは募集型企画旅行に限る。

旅行事業者専用:統一窓口コールセンター
〈基本ルール・ツアー造成に関する問い合わせ〉
Tel.03-6635-3669(平日10:00〜17:00)
〈事業参画・補助金管理清算関連に関する問い合わせ〉
Tel.03-6635-3655(平日10:00〜17:00)

ぎふ旅コイン事務局コールセンター
(ぎふ旅コインに関するお問い合わせ)
Tel.0570-00-8884(10:00〜17:00)

宿泊旅行(対面販売)

[予約~チェックイン前]
①『様式5 確認書面』へ旅行情報を記入。
②ワクチン接種歴(3回接種)又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認。
③居住地確認。
④旅行代表者が『様式5 確認書面』へ署名。
⑤『様式5 確認書面』(写し)を保管。

[チェックイン時]
⑥ホテルチェックイン時に『様式5 確認書面』(本通)を宿泊事業者へ提出。
 ※ぎふ旅コインポイントカードはチェックイン時に宿泊事業者からお渡し。

宿泊旅行( OTA / 旅行会社WEB販売)

ワクチン接種歴(3回接種)又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認並びに、居住地確認は不要。
 ※上記は宿泊事業者がチェックイン時に実施。
 ※ぎふ旅コインポイントカードはチェックイン時に宿泊事業者からお渡し。

日帰り旅行

[1週間前迄]
① 『【日帰り専用】ぎふ旅コインポイントカード手配依頼書』へ記入し、ぎふ旅コイン事務局へ送付。(募集チラシ又は行程表添付)
②ぎふ旅コインポイントカードを受取。(郵送)

[旅行日]
③『様式8【日帰り専用】ぎふ旅コイン受領書兼誓約書』へ旅行情報・ぎふ旅コイン番号を記入。
④ワクチン接種歴(3回接種)又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認。
⑤居住地確認。
⑥ぎふ旅コインポイントカードの配付。(募集型企画旅行のみ)
⑦旅行代表者が『様式8【日帰り専用】ぎふ旅コイン受領書兼誓約書』へ署名。

[旅行後]
⑧『【日帰り専用】ぎふ旅コインポイントカード管理台帳』へ入力。
⑨ひと月分の『様式8【日帰り専用】ぎふ旅コイン受領書兼誓約書』 (写し)と『【日帰り専用】ぎふ旅コインポイントカード管理台帳』をキャンペーン事務局へ郵送。

旅行事業者用マニュアル
ダウンロード(準備中)
【参画済み旅行事業者様向け】
様式5 確認書面(PDF)
ダウンロード
【参画済み旅行事業者様向け】
様式8 【日帰り専用】ぎふ旅コイン受領書兼誓約書(PDF)
ダウンロード
【参画済み旅行事業者様向け】
【日帰り専用】ぎふ旅コインポイントカード手配依頼書(Excel)
ダウンロード
【参画済み旅行事業者様向け】
【日帰り専用】ぎふ旅コインポイントカード管理台帳(Excel)
ダウンロード

参画事業者の責務Responsibilities of Participating Operators

(1)旅行者に対する案内義務
本事業の補助金の対象となる商品を販売した場合、次の内容を旅行者へ周知し、その同意を得る事。
①ワクチン接種歴(3回接種)又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認が実施される旨。
②居住地確認が実施される旨
(2)ワクチン接種歴又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認並びに、居住地確認の実施義務
本事業の補助金の対象となる商品を販売した場合、次の内容を実施する事。
①ワクチン接種歴(3回接種)又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認。
② 居住地確認
(3)ワクチン接種歴又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認並びに、居住地確認を実施する主体者への通知義務
旅行事業者は、ワクチン接種歴(3回接種)又は陰性の検査結果通知書の確認及び本人確認並びに、居住地確認が実施できない場合、適切に確認が行われるよう、事前に宿泊事業者へ次のことを必ず通知する事。
① 当該旅行が補助の対象である予約である旨
② 当該旅行への参加人数
(4)本事業書面の受領義務
「利用確認書兼コイン受領誓約書」「ぎふ旅コイン受領書兼誓約書」 「確認書面」を旅行者へ案内のうえ、代表者から直筆でご署名を頂く事。
 ※署名不備の場合は、補助金の対象外とします。
(5)本事業書面の保管義務
宿泊事業者は「利用確認書兼コイン受領誓約書」「ぎふ旅コイン受領書兼誓約書」「確認書面」の本通を保管する事。(5年保管)
 ※利用確認書兼コイン受領誓約書の写しのみ、精算時にキャンペーン事務局へ郵送頂きます。
旅行事業者は「【日帰り専用】ぎふ旅コイン受領書兼誓約書」の本通、 「確認書面」の写しを保管する事。(5年保管)
 ※「【日帰り専用】ぎふ旅コイン受領書兼誓約書」の写しを、ひと月毎にキャンペーン事務局へ郵送頂きます。
(6)ぎふ旅コインポイントカードの配付義務
「販売補助金」と「ぎふ旅コイン」が一体とならないような補助金の交付を行わないこと。
 ※但し募集型企画旅行を除く日帰り旅行の場合はその限りではありません。
適切な管理が行われていないとキャンペーン事務局又はぎふ旅コイン事務局が判断した場合、直接訪問の上、書類の提示を求める場合が御座います。
①宿泊を伴う場合
旅行事業者はぎふ旅コインポイントカードの配付が適切に行われるよう、必ず事前に宿泊事業者へ通知する事。
宿泊事業者は旅行者に受領確認を行い、正確にぎふ旅コインポイントカードを配付の上、適切な管理を行う事。
 ※旅行事業者の責による宿泊施設での誤配付が起こった場合における、旅行者への対応及び配付済のぎふ旅コインポイントカードの回収の責は、旅行事業者が負うものとします。
②日帰りの場合
旅行事業者は旅行者に受領確認を行い、正確に「ぎふ旅コイン」を配付の上、適切な管理を行う事。
(7)感染症対策・災害対応義務
「岐阜県 全国旅行支援感染症対策ガイドライン」の定める感染拡大防止策を講じている事。
感染症や災害の状況を踏まえ、本事業の円滑な執行と、観光庁が実施する感染症対策・災害対応の措置に協力すること。
(8)遵守義務
・参画事業者は、関係法令の一切を遵守し、公序良俗に反しないこと。
・架空予約など、旅行や施設の予約を捏造しないこと。
・旅行代金等の水増しなど、補助金を不当に多く引き出すことに繋がる一切の行為をしないこと。

事業者様へのお知らせNews

    • 令和4年度“ほっと一息、ぎふの旅”キャンペーン(全国旅行支援)の新規参画を開始しました。

令和4年度
“ほっと一息、ぎふの旅”
キャンペーン(第2弾)
各種様式のダウンロード

旅行事業者のみなさまへ

様式一式(旅行事業者用)

一括ダウンロード(Zip形式)

9/1~9/30用 10/1~10/10用

宿泊事業者のみなさまへ

様式一式(宿泊事業者用)

一括ダウンロード(Zip形式)

9/1~9/30用 10/1~10/10用